山梨県・身延町常葉

  開創一三五二年
  六五〇年の歴史を持つ禅寺
         常葉の常幸院

「寄僧」-よりそう-

  常幸院は、
  人々に寄り添い。
  地域に寄り添い。
  ともに生きて行きます。

今・ここ・生きる・幸せ

  而今に生きる
  今ここに幸せがある
          -常幸院-

最近のブログ

2020.10.08 2020.09.30 2020.11.14 2020.10.08 2020.10.08 2020.10.08 2020.10.08 2020.10.08 2020.10.04 2020.10.03 2020.09.22 2020.09.19 2020.09.18 2020.08.23 2020.08.15 2020.08.15 2020.06.12

砂金採り(旅行二)

やってみないと楽しみがわからない砂金採り。砂金は採れたかな? 30分で5粒が平均だそうです。 https://www.town.minobu.lg.jp/kinzan/

東屋できました(11月14日)

新しく境内に東屋「胤」ができました。 ご寄付とお布施で建立させて頂きました。 これから照明と屋外コンセントを設置予定です。 スマホ等の充電にご利用下さい。 どなたでもご利用できますので、ぜひ一息してください。 また三教...

下部温泉郷隧道開通記念碑(旅行五)

下部温泉郷の発展に繋がった道路開通記念碑。 しもべ病院のさらに100メール登って左側にあります。 フットパスの石部雅也さんより説明をして頂きました。 開通して今年で100周年。 この工事は岩盤ばかりで、さらに物価の高騰...

高浜虚子・句碑(旅行四)

昭和21年に高浜虚子は下部温泉を訪れたそうです。 高浜虚子の句碑は、しもべ温泉郷には3つあり 「湯元ホテル」、「下部ホテル」、そして「しもべ黄金の足湯」の裏にあります。 フットパスの石部典子さんに説明していただきました...

下部温泉駅前(旅行三)

フットパスの笠井茂さまに下部温泉駅前にて下部温泉郷の移り変わりについてお話して頂きました。昭和50年代がピークだったそうです。 昭和2年に下部駅として開業 平成3年に下部温泉駅に改称 平成24年無人駅にある ちなみに下...

湯之奥金山博物館(旅行一)

甲斐黄金村湯之奥金山博物館の学芸員の小松美鈴さんに金山の歴史などの説明をして頂きました。 https://www.town.minobu.lg.jp/kinzan/

千成瓜たくさん(10月8日)

千成瓜(ハヤトウリ)が境内でたくさん採れたのでおすそわけ。 下部薬局様に置かせて頂きましたので、ご自由にお取り下さい。

護持会親睦旅行(10月4日)

護持会親睦旅行に地元「下部温泉郷」に行ってきました。 一部日程を変更しました。 護持会親睦旅行の行程は以下の通りです。 今回の旅行の目的は ただの親睦旅行ではなく、 地元「下部温泉郷」をより深く学び、 学んだことを家族...

寺庭キャンプ(10月3日)

「寺庭キャンプ」 10名程キャンプを楽しんでいきました。 常幸院上の旧下部小中学校校庭では 「校庭キャンプ」 が開催され80名がキャンプを楽しんでいきました。

手桶(9月22日)

秋彼岸を前に手桶を彼の方が寄贈して下さいました。 ありがとうございました。

消毒液スタンド(9月19日)

常幸院では、法事だけでなくお葬儀もお寺で行われることが多いです。 また今日から秋彼岸入りになります。 新型コロナウィルス感染症対策として、 本堂、三教庵(客殿)、庫裏(受付)に 消毒液スタンドを設置致しました。 どうぞ...

AED電池交換(9月18日)

常幸院には、AEDが三教庵(客殿)の玄関に設置されています。 4年に一度の電池交換の時期が来ました。今回で2回目になります。 バッテリーを交換してみました。

松の剪定(8月23日)

しばらく松の剪定をしていませんでしたので、ぼさぼさ。 ということで急遽、松の選定が入りました。さっぱりしました。

塔婆焚上供養(8月15日)

毎年恒例の常葉川灯籠流しの塔婆焚上供養。 お寺の行事ではなく、地域の行事です。 今年も市之瀬の日蓮宗妙圓寺さまとご回向いたしました。 塔婆焚上供養だけではなく、新型コロナウイルス感染症疫病退散も願いました。 主催:常葉...

常葉川花火大会(8月15日)

いつもは常葉川灯籠流しですが、今年はコロナ禍なので花火大会と塔婆焚上供養だけ開催することになりました。ほとんどの花火大会が中止になる中、過疎だからこそできる花火大会ということで地域のみんなで協力して小さな花火大会が行わ...

お知らせ

お知らせ一覧

常幸院 暦
 
 令和二年

  四月
  五月
  六月

常幸院カレンダーは、
普通のカレンダーとは違います。
昨年度のお寺の行事、
地域の行事の写真などが載っています。
目に見える事業報告として
カレンダーを配布しております。
また本年度の行事予定も掲載してあります。

本堂土間にカレンダーを置いてありますので
ご自由にお持ち帰り下さい。

※現在、コロナ禍のため行事未定です。

-四月暦-

花まつりと落語会(令和2年4月8日開催)
4月8日のお釈迦さまのお生れになった日にお祝いの法要を行います。その後、落語会を開催致しました。
今年も開催予定でしたが、コロナ禍のため中止になりました。

-五月暦-

旧下部小中学校の校庭に
湯之奥金山博物館のPRイベントのため
気球が上がりました。

-六月暦-

令和元年6月8日に開催された春季清掃活動の様子です。
本年度は春季清掃活動は執行役員と庭師さんとで行います。

すべてのカレンダーを見る

常幸院 暦
 
 令和二年

  七月
  八月
  九月

-七月暦-

常幸院のある常葉区の神社のお祭りの様子。
お寺と同じくなくてはならい神社。
こんなお祭りをお寺でもできたらいいですね。

-八月暦-

毎年八月一日に行われる一年で
一番大きな行事
「盂蘭盆大施食会(おせがき)」。

みんな一つになって新盆供養、先祖供養。

-九月暦-

秋季清掃活動の様子。
境内も屋内もきれいに。

どなたでも参加できますので、
お気軽にご参加下さい。

すべてのカレンダーを見る

常幸院 暦

 令和二年
  
  十月
  十一月
  十二月

-十月暦-

お寺でスポーツ少年団の禅合宿も行っています。
こども一泊二日こども禅の集いと同じように
いのちに向き合う修行をします。

-十一月暦-

除夜の鐘つきは深夜に行われます。
こどもたちも除夜の鐘をついてほしいと願い
大晦日の正午から
こども除夜の鐘つきを行っています。
出店もでるので家族連れ楽しめます。
もちろん夜の除夜の鐘つきも行っています。

-十二月暦-

除夜の鐘つき。
御札やだるまさん、甘酒、みかんなどを配布しております。

すべてのカレンダーを見る

常幸院 暦

 令和三年

  一月
  二月
  三月

-一月暦-

富士山と本栖湖
千円札の富士山と本栖湖は、身延町下部地区から撮影した風景です。
地元として、とても大切な場所です。

-二月暦-

常幸院の上にある旧下部中学校は
アニメ「ゆるキャン△」とドラマ「ゆるキャン△」の
本栖高校の舞台地です。
海外から全国から多くの方が訪れています。

常幸院では、訪れる方に
駐車場とお手洗いを無料で開放しております。

またゆるキャン△のバイクや自動販売機などが置いてあります。

-三月暦-

昨年、台風被害にあいましたが
檀信徒の皆様のおかげで
無事に修復工事を終えました。

ありがとうございました。

すべてのカレンダーを見る

いのちと向き合う
禅寺での貴重な体験
一泊二日こども禅の集い

禅の集い

一泊二日こども禅の集い

 修行のテーマ「いのちと向き合う」
 いのちとは何か。
 禅寺の生活を通して学びます。

 お家では、学校では学ぶことができない。
 仏教の教え。禅の教え。

 様々な行事から「いのち」について学ぶ。
  坐禅。読経。作務。法話。
  灯籠作り。灯籠流し。温泉。
  かき氷。エコうちわ。紙芝居。
  花火大会。絵馬祈祷。
  流しそうめん・・・

  ※今年度は中止になりました。 

-坐禅-

からだを調える
呼吸を調える
こころを調える

自分と向き合う沈黙の時間
いのちの鼓動を感じる 生きていることを感じる

-食育-

食を通して、いのちの大切さを学ぶ
この目の前の食事
いったいだれが、どこから、どうやって…
すべてのいのちに回らし向けて
自分と対等な「いのち」が目の前に。

-お楽しみ-

お寺は、楽しいところ
お寺は、笑顔になれるところ
お寺は、いのちを学ぶところ

楽しみからも「いのち」を
たくさん学ぶことができます

こども禅の集い