曹洞宗 金龍山 常幸院

常幸院(じょうこういん)は山梨県身延町(旧下部町)常葉にあるお寺です。

http://常幸院.com

〒409-2936 山梨県南巨摩郡身延町常葉439

2018年

本栖高校(4月22日)osirase_ag.gif

アニメ「ゆるキャン△」でこの身延町常葉が今あついです。旧下部中学校がゆるキャン△で描かれている「本栖高校」の舞台となっているからです。しかも「甲斐常葉駅」で電車で下りて本栖高校へ通う昭和組(仲ノ町)の通りがアニメでは忠実に描かれています。五条ヶ丘活性化推進協議会*では、地域の方にゆるキャン△を知っていただくことと五条ヶ丘に訪れるファンの方にわかりやすい甲斐常葉駅と本栖高校の間の案内できるように看板を設置致しました。地域のみなさまのご理解とご協力を頂き看板設置をすることがきました。ありがとうございました。常幸院でも駐車場を無料開放させて頂きました。
アニメが2018年1月から放送されてから少しずつファンの方が五条ヶ丘に訪れています。また昨日よりゆるキャン△のスタンプラリーも始まり、県内だけでなく京都、山形、大阪、岐阜、三重、愛知、千葉、長野、埼玉、静岡、神奈川、東京などのファンの方が訪れています(県外の方が多い!!)。訪れてくれてうれしいのでファンの方にできるだけ話しかけております。そんなことでいっしょに立ち話をして写真を撮ったり、千葉県浦安市から原チャのビーノで訪れた強者がいたり、お寺の土間や外のベンチでファンの方達とお茶をしたりと昨日今日と多くの出会いがありました。過疎化、少子高齢化で廃校になった学校が今盛り上がっています。何か地域の活性化つながることができるでしょうか?地域の活性化はお寺の活性化でもあり、お寺の活性化は地域の活性化になると信じています。まだまだこれからが楽しみです。

*五条ヶ丘活性化推進協議会…身延町常葉、市之瀬在住、下部中学校小学校のOBを中心に地域の活性化、若い世代の繋がりを深めるために結成されました。只今、メンバーを募集しています。みんなで地域活性化をして仲良い暮らしをしていきましょう!

4月坐禅会(お知らせ・4月25日)osirase_ag.gif

4月の坐禅会。18日から25日に急遽変更になりました。午前9時~11時です。どなたでも参加できます。お気軽にどうぞ!

カレンダー(4月8日)

常幸院オリジナルカレンダーができました。護持会の年度にあわせて今回から4月始まり。このカレンダーはただの名入れカレンダーではありません。目に見える事業報告、そして寺業計画も記載されています。檀信徒の皆様には4月中にお届け予定です。またカレンダー欲しい方がいましたら常幸院までお問い合わせください。電話0556-36-0536

護持会総会(4月8日)

午後3時より平成30年度護持会総会

平成29年度事業報告・決算・監査報告

平成30年度事業計画案・予算案

 審議され可決されました

 

花まつりと落語(4月8日)

今日はお釈迦さまのお生まれになられた日、釈尊降誕会。「花まつりと落語」を開催致しました。 午前10時より花まつり法要。参加者みんなで三宝御和讃、釈尊花祭御和讃の奉詠し、イス坐禅を行いました。 10時30分より身延町常葉出身の女優の渡辺文香さんの落語「子別れ」。 その後、林家種平師匠の落語「ぼやき居酒屋」「帯久」。

夜桜ライトアップ(3月31日)

3月31日(土)~4月2日(月)まで夜桜ライトアップをしております。午後6時30分~9時まで。来年は夜桜BBQをしたいですね!

桜満開(3月29日)

てらキャンプ(3月10日~11日)

てらキャンプ「みのぶ寒行禅キャンプ」を開催いたしました。本堂前にテント張って、BBQ!焚き火を囲んで、これからの地域のこと、お寺のこと、さまざまなことで話しが盛り上がりました。お寺でいろんな話しが出て、どんどん地域や寺院の活性化につながっていったらおもしろいですね。

こどもたちも境内で走り回ったりして楽しそうでした。

また東日本大震災物故者諸精霊位の供養のため、1人一文字以上の写経をつなげて「般若心経」を完成させました。

翌朝、慰霊法要をつとめさせて頂きました。

お詫び:チラシを手配りとHP、フェイスブックのみで、檀信徒をはじめ多くの方へ発送できずてらキャンプをお知らせできず申し訳ございませんでした。

禅を聞く会(3月8日)

「禅を聞く会」に行ってきました。作務、食、坐禅の3つのテーマに分けてそれぞれ曹洞宗山梨県宗務所布教師の3名がお話をし、また青年会による実演がありました。とてもいい講演会で参加された方は満足して帰ったと思います。

仁和寺と(3月7日)

たまたま東京で用事あり、少し時間があったので東京国立博物館で開催されている「仁和寺と御室派のみほとけ」に行ってきました。

素晴らしい仏像の数々。国宝「千手観音菩薩坐像」(奈良時代・8世紀 大阪・葛井寺蔵)は見応えがありました。

ここだけ写真を撮ることが許されていました。

 

寺GO飯(お知らせ・3月15日)

坊主道(超宗派仏教団体)主催の第5回「寺GO飯」が3月15日(木)午後5時より開催されます。親子でお寺へ行って、ご飯を食べよう!

また野外教育サークルの学生さん達といっしょに遊ぶこともできます。申込は常幸院090-7805-3900でもOKです!

木喰の里・微笑館(2月22日)

身延町常葉に住んで11年が過ぎました。あることは知っていましたが、行こう行こうと思っていましたが、近くて遠い木喰の里・微笑館へ行ってきました。すれ違いのできない道をのぼって常幸院から15分でつきました。近い…途中、木喰五行上人生家もあり行ってみましたが留守でした。木喰の里・微笑館

木喰さんの彫った仏さまの笑顔はなんともいえませんね。

木喰のふる里の図ですが、よく見えません。

今年は木喰上人の生誕300年です。

なかとみ現代工芸美術館で生誕300年木喰展が開催されます。楽しみですね!

詳細は一番下のチラシをご覧下さい。

木喰記念館(木喰五行生家)

遠すぎて見えません。

木喰の里、周辺のご案内。これも字が見えない。

入場券とバッジ、道歌抄を木喰生誕300年記念のポロシャツはサイズがなく断念しました。

涅槃会(2月15日)

今日はお釈迦さまのお亡くなりなられた日。涅槃会です。

涅槃絵掛軸はありませんが、民芸品級の涅槃衝立がお寺にあるので置かせて頂きました。

梅花講(ごえいか)のみなさまと本堂にて以下の内容で涅槃会法要を行いました。

法要内容:三宝御和讃→涅槃御和讃→静座→涅槃御詠歌(不滅)→回向→法話

 

道元禅師祖跡巡拝③(2月6日)

最後は京都園部の徳雲寺様へ。素晴らしいお寺でした。

ここには應永26年(1416年・約600年前)に書写された正法眼蔵写本(徳雲寺本)があるところです。

今回、特別に正法眼蔵徳雲寺本を拝見することができました。

文政11年に火災に遭い、約4分の1が焼失してしまったそうです。

すばらしい道元禅師祖跡巡拝の旅でした。

 

道元禅師祖跡巡拝②(2月6日)

道元禅師祖跡巡拝①につづき

3番目は道元禅師示寂の地へ

4番目は道元禅師誕生の地へ(誕生寺)

道元禅師祖跡巡拝③へつづく